還暦祝 あれこれ

還暦祝、両親とも60歳まで健在であれば、誰しも経験することですね。

しかも、一度しかない還暦祝です。還暦祝のプレゼントの品は、どんな贈物がいいのか、還暦祝の食事はいろいろ悩みますね。

還暦祝に旅行もプレゼントしてあげたい、気の利いたメッセージも贈ってあげたい、いっぱいありますね。

今までお世話になったお礼として精一杯の還暦祝をしてあげたいですね。

還暦祝で迷っている方に少しでも還暦祝について、ナビが出来たらと思います。

私は母しか還暦を迎えさせてあげることが出来ませんでしたが、幸い、義父は還暦を迎えることが出来ました。

私の経験から還暦祝のナビをさせて頂きます。

還暦祝するにあたって最初に悩んだのは、還暦祝を殿くらいの規模でするかでした。内々でするか、親戚等も呼んで大々的にkするかですね。

還暦祝を少し大々的にする場合は、還暦祝の招待状、案内状、場所などを予め用意しなくてはなりません。

仰々しくする必要はありませんが、ある程度の還暦祝プランを練った方がいいですね。

私の場合は、内々で還暦祝をしました。

いくら内々の還暦祝といっても幾ばくかの準備は必要でした。

還暦祝のプレゼント、贈物の品、食事、旅行、行き先、ホテル、挨拶、スピーチ、お返し、ちゃんちゃんこは?、金額、案内状、案内文、招待状などなど本当に苦労しました。

今考えると、何でもないようなことですが、実際に自分が還暦祝をしなくてはならないとなると迷いますよ。

私の母は還暦祝をする前から、還暦祝のお返しはどうしたらよいか、自分が心配していました。

お世話になった人が健康で還暦を迎えられることが一番ですが、一生に一度の還暦祝い、本当に心のこもった、すてきな還暦祝にしたいですね。

私のつたない経験から、これから還暦祝をなさる方の少しでもナビの役目ができたら幸せです。